坂口佳穂

坂口佳穂 ビーチバレーの“妖精” ルックスが魅力!!

浅尾美和引退後、“新ビーチの妖精”と注目されるビーチバレーの坂口佳穂が26日、都内で美を科学するブランド「ヴィーネ」の契約記者発表会に出席。

来年の目標を問われて「JBV(日本ビーチバレーボール連盟主催ビーチバレー大会)ツアー優勝」を明言。「特に地元宮崎県で9月に開催されるビーチバレー霧島酒造オープンに優勝したいです。地元でおばあちゃんに喜んでもらいたい。頑張ります!」と意気込みを述べた。


 元タレントのキャリアを持ち、愛くるしい笑顔と、モデル顔負けのルックスが魅力の坂口。この日は「ヴィーネ」がサポートする様々なアスリートに加え、坂口も「ヴィーネ スポーツプロジェクト」のサポート選手となることが発表されたが、坂口は「今、大学に通いながらビーチバレーの練習に日々励んでいます。ビーチバレーは大学に入ってから始めたので、キャリアとしてはまだまだなのですが、今回このようなお話を頂けて本当に嬉しく思っています」と感激の表情。


 ビーチバレーは高校三年生の時に父親とビーチバレーの大会を見に行ったのがきっかけで始めたといい、「その時に選手の皆さんがすごく楽しそうにプレーをしているのを見てわたしもやりたいと思った」としみじみ。「屋外のスポーツなのですごく開放的。公式戦になるとDJもついて音楽も素敵。とてもエンターテインメント性に溢れているところが面白いです」とビーチバレーの魅力も紹介。

続きは
http://npn.co.jp/article/detail/99326520/



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。